2019年08月05日

これで正気に戻るか 女子ゴルフ報道




sibuno 02.jpg
  渋野日向子   いいねえ



 ゴルフは生まれてこの方、一度もやったことがありませんが、これからプレ−することもなく人生を終えるでしょう。 それでも流れてくるゴルフのニュ−スは耳にします。

 最近聞いたのでは、男子の石川遼さんが長いスランプから脱出してきたのには安心です。 というのは震災の時に石川さんは、獲得した賞金を2億円余り寄付してくれました。 あのタケシ、サンマ、タモリですら、震災時にそんな高額の寄付をしたとは聞いていません。 石川遼さんは、ありがたいけど、やりすぎではと思っていました。その後に石川さんはパットしなくなり心配をしておりましたので。

 男子ゴルフのことではなく、今日、渋野日向子さんが全英オ−プンで優勝しました。前日からの報道で笑顔のカワイイ人だと注目でした。
 試合でプレシャ−に負けることもなく、見事栄冠をとりました。 テニスの大阪さんのようにこの後がたいへんなのかもしれません。

 ここで言いたいことは、日本の女子ゴルフの報道も新しいスタ−の誕生で、改心して正気に戻ってくれることを期待します。 というのは、少し前のたいした成績でもない韓国美人女子プレ−ヤ−の報道、さらに古くは不動裕理さんが絶頂で活躍していた時の報道が特にひどかった。不動さんが毎回優勝しても、下位のカワイ子ちゃんプレ−ヤ−ばかり取り上げていた。それはむごいものでした。 ゴルフに関心の無い小生でも、当時はニュ−スを目にして、大いにこれは「ひどい」と感じていたことです。

 他のマスコミも感心しない今日この頃だが、さわやかな新しいスタ−の誕生で女子ゴルフ報道は断固変わってください。



   2019-8-5

  余談

 カミさんにPINGの意味はときかれました。 彼女の帽子にPINGと書いてあるのだそうです。 気が付きませんでした。 というのは30年ほど前に友人と地中海で「PING906」というヨットを所有していたからです。 中古のオランダ人家族が乗っていたヨットを購入して船名はそのまま継承しました。「海底2万マイル」から名前をつけたと聞いています。 今回は{ピン}と呼ぶそうですが私たちは{ピング}と呼んでいました。

  下記の地中海クル−ズをご覧ください
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1044.html#地中海クルーズ




  



posted by 速魚 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

給料が20年で10%も減った理由


 日経新聞の2019-3-19報道によると  1997年を100とした賃金

2017年の賃金は

 アメリカ:176
 イギリス:187 (なんと日本の倍である)
 フランス:166
 ドイツ :155
 日本  :91

 20年で欧米先進国は7割前後上昇したのに、日本は1割近く下がっています。 日本のデフレの原因は大村氏は賃金をケッチった原因であると断定されています。 今回の参議院選挙で立憲民主党は最低賃金1300円の中途半端な公約でした。今年東京では1000円になるのではと報道されています。立憲が躍進できないわけです。以下大村氏の記事をごらんください。

 元国税が暴露。日本の会社員だけ給料が20年で10%も減った理由
  2019-8-5 MAG2NEWSより
 http://hayame.net/custom9.html#spb-bookmark-615
https://e.mag2.com/33bup48

   2019-8-5

  雇用改革のペ−ジへ


 

posted by 速魚 at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記