2020年10月05日

国防予算倍増計画


  米国海軍は現在の中国海軍と同等かそれ以上との認識です。 米国はそれから守るには同盟国の力を合わせねば勝てないと思っているようです。 いつのまにか南シナ海に人口島を造成して、対艦ミサイルと防空ミサイルを配備している。 台湾へは20機の戦闘機を領空侵犯させている。 東シナ海の我が領土・尖閣諸島へは毎日のように領海侵犯を繰り返しています。 もはや隣国とは仲良くしましょうと言っている段階ではありません。 恐いことにアメリカは尖閣には関わらないと表明すれば、直ちに中国はそこへ上陸してくるでしょう。 

 今や相手の意志を挫く程度の防衛装備を充実させなければなりません。 こちらから出向くことでは、決してありません。 あくまで、ひとまずはバランスを保つ装備です。 将来的には「米国は日本のために核を使用しない」との最悪の想定での自前兵器で守れる装備を持つことが最終目標です。

 米国国防省は同盟国の国防予算をGNPの2%以上を求めています。 我が国は長年その半分の予算で過ごしてきました。 令和2年度予算は5.3兆円で米軍・思いやり予算8000億円を加えると約6兆円になります。 10兆円余りにするには4兆円を加えねばなりません。 このことも国民の意識が変われば容易なことだと、今回の武漢ウイルスの追加予算で判明しました。 日銀が国債を引き受けてくれればインフレの兆候がでるまでは追加予算が可能だと判明しました。 今回のコロナで50兆円ぐらいの補正があるのではないでしょうか。 国防予算もこの手があります。




sankaku 01.jpg
 男女共同参画交流センタ−


 しかし、えっと思わせることが最近に分かりました。 それは男女共同参画社会のことに9兆円も予算を使っていることです。  かって震災復興のために、お役所がそれにかこつけてとんでもない予算付けを行なっていました。 この参画予算にも錦の御旗のもと、いろんなものが使われている可能性があります。 下記で検証してください。 9兆円の額に皆さまが驚かれたことと思います。 その予算により、その主旨が改善したとか、成果が上がったとかの認識は共有されてないと思います。  小生は10年ほど前に男女共同参画会館の無料の集会室を使用したことがあります。その時にこんな「ハコモノ」が出来ているのを知りました。

 この際に国防予算と男女参画予算を比べて、現在はどれが大事かは明らかです。 共同参画予算を半減してそれを喫緊に必要な国防予算にあてましょう。 

 

 我が国の防衛予算
 https://www.mod.go.jp/j/yosan/yosan_gaiyo/index.html

 エスパー国防長官が防衛費GDP2%を要望!? 江崎道朗
 https://www.youtube.com/watch?v=0PVbwgqJa0c 

 男女共同参画基本計画関係予算額
 http://www.gender.go.jp/about_danjo/yosan/pdf/01yosan-overview.pdf


         2020-10-5

中国バブル崩壊と新冷戦  まとめ
http://www.hayame.sakura.ne.jp/99_blank008.html



posted by 速魚 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記