2014年08月24日

映画  思い出のマーニー


      里親・養子の問題

 many.png


思い出のマーニーを見てきました。原作は英国の児童文学作品です。
 日本の北海道の釧路・根室方面に舞台をうつして描かれています。原作を読んでいなかったので知りませんでしたが、里親の問題がとりあげられています。
ネタバレになるといけないので進行は述べません。

 親戚の小学校から遊びに来ていた子供たちが早いもので成人して大人になってしまいました。淋しくなったので夏休みに里親でもしてみる気になって、講習会があったので行ってみました。
60過ぎの老夫妻はこの対象になっていないようなので途中で退室しました。その時の説明ですが、里親になると7−12万程の金銭の支給があります。その多さに驚きました。養子にする場合でも4−5万の生活費の補助があります。

これではお金目的の里親が現れるのではと感じました。ボランテイアベースでこの制度を維持したほうがいいのではと思います。

 年老いてから里親になれば良かったなど思うのは勝手な思いですね。タイで代理母の問題も起きています。自分の血にこだわらなくて40代で動き出せばいいのかもしれませんね。

そうそうスタジオジブリの映画はいつも子供達と見ていました。

タレガ アルハンブラの思い出 演奏 村治佳織 5.4分
  https://www.youtube.com/watch?v=7llUA1_QHL0

          2014-8-24


  映画 そして父になる ページへ
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1035.html#そして父になる
  禁じられた遊び
  http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#禁じられた遊び
  フリドリッヒ2世の嫡子と庶子
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1012.html#フリド2の嫡子
  映画 サウンド・オブ・ミュージック
  http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#サウンドオブミュージック







  
posted by 速魚 at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102692403
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック