2014年12月25日

マレーシアIT事情 


 
  RIMG0271.JPG

  クアラルンプール市内


 1996年に打ち出したマルチメディア・スーパーコリドー計画が大前研一さんのコンサルタントで主導して行われていた話は知っていました。わずかな期間滞在した旅行者に、その進捗や現況はわかるはずはありません。でも街中で見かける老若男女は皆スマホの画面でアッチムイテホイをやっています。日本でよく見かける2つ折りの携帯は一つとしてみることはありませんでした。ガラケーといって自嘲していましたが日本は本当に遅れてしまったようです。

 WiFiルーターとスマホを繋いで重ねて使っている人や、タブレットを持っている人もクアラルンプールでは随分と見かけました。飛行場の待ち時間や機内でパズドラ風のゲームや落ちゲームをしている人も日本より多く感じました。 ホテルでもWiFiでインターネットに続がります。実生活のスマホ利用では大きく日本は遅れをとってしまいました。

 お客様第一で小器用にご要望を聞いて職人技でこなしていく日本的なやり方は、かえって大きな改革を逃して閉じこもってしまうようです。

 マレーシアのルックイースト政策で日本を見習えと改革をすすめてきましたが、そのお手本のはずの日本が停滞している間に追い越されようとしていて、現地では日本の息吹やらあこがれの目を感じることはありませんでした。日本スルーの感じですね。

      2014-12-25


    NTTよどこへ行く
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#NTTよどこへ行く
   マレーシア老人格安旅行
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#マレーシア旅行
   爺爺の格安スマホ 1と2
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#格安スマホ
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#格安スマホ 2





posted by 速魚 at 07:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/108237368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック