2015年01月21日

近代の清算・ジハーデイスト・韓国


イスラム国から72時間の身代金要求を突きつけられています。安倍首相が中東でイスラム国対策に2億ドル援助と、いつもの得意げな発言の直後の事件です。彼のスタッフの中には、昨年から拘束されている日本人2名がいるので、この事態を忠告するような人材がいなかったという証明になりました。今頃になって人道援助だと云っても後の祭りです。

 日本はアフリカ・イスラムの問題には何の責任も持っておりません。同様に韓国の慰安婦の問題に西欧は何かをしてくれるわけではありません。近代の清算ですね。

 ここは日本のその特異な立場を生かして外交をしなければなりません。かってポーランド人の子供の救出をロシア革命の混乱の中で行ったことがあります。後々大変感謝されて福島の震災にまで影響が及びました。
 今では難民を自国に迎えて救済することは、2・3世の世代になって、新しい難しい問題を抱えることに気が付きました。容易におこなえる環境にはありません。そこで周辺国に難民支援援助を行うことは重要です。

 今回の事件で、安倍さんのポピュリズムの本質が表れてしまいました。今更に神妙な顔つきをして会見しても遅いというもんです。

 カナダのように空爆や軍隊派遣に踏み切るなら、それはひとつの政策でしょう。カナダ国会襲撃事件も起こされることになりますが。中途半端外交の結果がこの事件です。
  この彼の演説の背景には、安倍さんの戦後レジームの脱却政策があります。アメリカ追随政策でそれを成功させる戦略のようですが、そこには戦勝国としての立場に変更を求める、矛盾を含んだものです。まだアメリカの理解があるわけではありません。

 人質の後藤さんには無事でいてもらいたいものです。日本の大マスコミは危険なところへは自社の記者取材をしないで、下請けマスコミを多用するのが定着してしまいました。マスコミ本来の責務を放棄しています。ご無事をお祈りいたします。

     2015-1-21&22



   十字軍物語1  聖戦とは
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1026.html#聖戦
   吉田松陰とキリスト
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1026.html#松陰とキリスト
   情報庁の創設
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#情報庁



   





posted by 速魚 at 10:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/112406054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック