2015年04月25日

ドローン規制



   doron.jpg
Tokyo MXが英大使館敷地に落下させたドローン 4/22夕方

 首相官邸屋上にドローンが発見されました。その捜査をテレビで放映していましたが、話題の事件ですので見られた方も多いでしょう。うちのカミさんが言っていましたがその警察官の数の多いこと、見ているだけの人も多数です。本邦一の重要な場所ゆえに大量動員したのでしょう。それにつけてもこの事件により屋上の点検警備は月に1回程度であることが判明してしまいました。日本の官邸警備責任担当官には、最近にアメリカでホワイトハウスに空中より侵入した事件を他山の石として、直ちに警備計画に反映させる機敏な行動がとれない硬直した人々のようです。発想と効率が求められますね。いつもことが起きないと何もできません。

 この事件を契機にして、いよいよドローンの規制について検討段階に入りました。お役人の失態のほうを検討するのではなくて、これからのドローンの発展を抑制する規制がかけられてしまうのか心配です。

 ヨット・ボートでは世界に例の少ない免許・船検の規制が先進国にはみられないものですが、その発展を纏足となって妨げてしまいました。海洋国家であるにもかかわらずに。ドローンにおいてその二の舞になるのではないかと懸念しています。お役人とその規制の恩恵にあずかれる業者にとっては、このような事件が起きた事とその官報的なマスコミ報道がおいしい事態を誘発します。
 我々はよほど注意して見守らなければなりません。議員の方たち立法にはくれぐれもご注意あれ!。

先ほどの2330のニュースで、福井の容疑者が自分で警察署に出頭したと報道されました。警察はこれから容疑を確認するとのことです。

   2014-4-26

 速魚による公務員改革のページへ
 
 http://hayame2.sakura.ne.jp/details1010.html

 警察のすぐやる課を設置
 http://hayame2.sakura.ne.jp/details1010.html#すぐやる警察
 市民警察補助隊
 http://hayame2.sakura.ne.jp/details1010.html#l市民警察









posted by 速魚 at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/123028214
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック