2015年08月10日

ナチュラルトランペットとバロックトランペット

  古楽器さまざま 8

        natyurai trumpet.jpg

     
  18世紀の中頃(バッハの時代)までのトランペットはナチュラルトランペットといい自然倍音のみをだす楽器でした。
 18世紀末のもうバロックの時代ではありませんが、3-4穴を空けることによりナチュラルトランペットで音程が狂ったり調子はずれの音を調整できるようにしたのがバロックトランペットです(これもナチュラルトランペットと称しているものあるので混乱しますが)。
 音楽の音色の違いですがモダントランペットより倍音豊かなナチュラルないしバロックのトランペットが爺爺の大きな好みになります。




 パーセル サウンドトランペット他 演奏 アリソン・バルサッム他  10分  いいね
 https://www.youtube.com/watch?v=Wa2vzx-aNrw

 ヘンデル 水上の音楽 ナザニエル・メイフィールド 他  9分
  https://www.youtube.com/watch?v=LOVGt__MTKc

 テレマン  コンチェルト in D メイ・フィールド バロックトランペット 2分
  https://www.youtube.com/watch?v=fyGA3dyq_TI

 ヘンデル Eternal source of light divine 演奏 Niklas Eklund  4分 いいね
  https://www.youtube.com/watch?v=wyAxJs1U5SU&list=PLfTe3l6ALuBI6LETEVKQ68rp1iFrVWtx8

 バッハ BWV51  Voice of Music with Laura Heimes & JohnThirssen   5分  いいね
  https://www.youtube.com/watch?v=BUF8lf9fHaM
  
 マンフレデイ−ニ ダブルトランペト協奏曲 in D 演奏 フリードマン・イマー他 6分
  https://www.youtube.com/watch?v=jsl9Ea9rVwA

 パーセル トランペットソナタ in Dmajour 演奏 Niklas Eklund 5分
  https://www.youtube.com/watch?v=4zhRtOfxv1c&list=PLrY9chou6RE3xUlq4bDQJoWXs0LIQgzJh


 ナチュラルトランペットの演奏は少ないです。穴を押さえる必要がないので片手を腰に当てて弾くスタイルです
 バッハ  BWV1047-3  演奏 クイケンバンド  ジャン・フランシス・マドーフ ナチュラルトランペット 3分

  https://www.youtube.com/watch?v=CEJ-xcblCMo

 アンサンブル トーナス  古楽器演奏 5分
  https://www.youtube.com/watch?v=lx8DKkrZ6ws

2015-8-10

  
   アリソン・バルサム
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1035.html#alison balsom
   バッハ全集
   http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank002.html
   コルネット
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1002.html#コルネット





posted by 速魚 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/160933920
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック