2015年10月31日

爺爺のワンセグ長時間録画


arecx6.jpg

ワンセグ録画機器 ARecX6



  ワンセグが2−4か月を、6チャンネルで24時間録画できるということで、それも4800円の格安だったので飛びついて買いました。
 
 現在はパソコンとタブレットで見ることができるようになりました。 いろいろあった問題点は次のとうり。

 1. 受信感度の問題で付属の室内アンテナでは受信できない。 携帯のワンセグテレビも外にでなければ受信できないロケーションです。

 2. ルーターとの有線接続の環境が仕様である。従いWiFiでのパソコンに機器を続げても利用できない。

 こちらの光接続の場所にあるパソコンとテレビのアンテナ口とは10mくらいの距離がある。 従い、長いランケーブルをつないでアンテナ口にあるパソコンとこの機器を設置するか、長いアンテナケーブルをつないで光接続のあるパソコンとこの機器を設置するかの2つの解決策の方法があります。

 でも、ここにたどりつくまでに、アンテナ口から中継器を使って機器の既存アンテナ経由で受信する方法も試してみました、その放送波中継器はカタログ値で到達距離10mでしたが、1-2mがせいぜいでしたの、不安定だと思いこの方法は断念しました。また室内アンテナを性能の良いものに交換して見るという方法もあります。都内ならまだしも、都心より60kmくらいの郊外では不安が残ります。室外アンテナを設置してパソコンに続ぐ方法もありますが、これも作業のメンドウなことにより断念しました。

機器も有線ランでつないでチューナーとしの認識OK,延長アンテナケーブルをつないで6局のテレビを受信できてOK,でも使えないのでサポートに電話したら初期不良で交換とのことでした。対応が良く翌日には新品が届きました。今度は録画できました。 録画には外付けHDDを使用するもので、付属していないので、手持ちを使うか購入する必要があります。 2TBのHDD容量で約4か月の録画が可能です。 値段が値段だけに携帯のワンセグ画面12x10cmを前提としているので、パソコンの画面で見るには不鮮明です。
これは価格と仕様ですので問題はありません。

 中継器や室外アンテナや延長コードなど機器の価格の倍以上を要しました。なかなか難しいものがあります。

      2015-10-31

  現在 このシステムは使用していません。 画面が小さく画質も悪いことから、24時間録画のものを購入して6局録画できます。 ワンセグ録画は失敗におわりました。

     2018-12-25


爺爺の格安スマホ 1と2
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#格安スマホ
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#格安スマホ2
  爺爺のハイレゾ挑戦
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1.html#ハイレゾに挑戦
  老人資産を若い世代に!
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1012.html#遺産を若い人へ







posted by 速魚 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166810973
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック