2016年01月02日

朝日新聞と慰安婦報道  塩野七生による・文芸春秋10月号 追補2


  塩野さんへの公開質問状                   

 WAM・ウーマンズ・アクテイブ・ミュ-ジアム・女たちの戦争と平和資料館という団体より塩野さんへ文芸春秋2014年10月号の記事について公開質問状がだされています。

   http://wam-peace.org/20141004/

  塩野さんあて 公開質問状
   http://wam-peace.org/wp/wp-content/uploads/2014/10/2014_1004_shiononanami_koukaishitsumon.pdf

  継続して文芸春秋を読んでいないので、その後の経過は知りません。

爺爺は塩野さんの西欧人の思考がおもしろいとしてとりあげました。 欧米人には理想と偽善が一体となって文化が成り立っているように個人的には思っていますので。

 自分が正しいとする一神教的な考えで、有名人の上げ足をとり溜飲を下げたり、それで自分の価値を高めるような行動には賛成できかねます。 表現や行動をとるためには、もっと大きな観点からの選択と集中が必要でしょう。 館長の池田さんはHHKのデイレクターを定年退職された人のようです。WAMの行動自体は優れたことをされているとおもわれますが、偏狭にならないように願いたいものです。


        2016-1-2


  朝日新聞と慰安婦報道

      塩野七生による・文芸春秋10月号  
 
 
 アメリカで慰安婦像が設置されたり、珍しく撤去されたり動きが活発です。朝日新
聞の慰安婦の誤報で塩野七海さんが文芸春秋で述べておられます。今回の朝日の
告白で慰安婦問題を解決する大きなチャンスであると。問題は強制連行とされた点
です。敵にまわせない欧米が問題視しています。高給タイピスト募集などとうたって
募集したケースは戦後の米軍のための慰安婦募集は日韓でありました。問題は公
的機関がからんだ強制でしょう。そこでオランダ人慰安婦の問題でオランダ人ウイレ
ム・ユーケスさんに接触して証言を得るよう提案しています。関係者全員の国会招
致で中継して、すべて公表する。本当の意味でウミを出し切る必要があります。

 詳しくは春秋をおよみください。他に興味をもった表現として、欧米人は建前と本音
の双方を心から信じる人種である。口に出して言える考えと、口に出しては言えない
が胸の内では持っている想いの二つがある。口に出せないが許せないのは、キリス
ト教徒、それも女子供が迫害されることであり、白人種ならなおさら許せないである。

                  2014-9-15


   橋本発言
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#橋本発言
   韓国大統領妹の慰安婦発言
   http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#朴謹令 発言
   韓国フェリ−沈没  疑問点
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1037.html#韓国フェリー



   


posted by 速魚 at 05:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/171061034
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック