2016年08月28日

熊島城  村上水軍博物館

  宮窪の瀬戸は大島と伯方島の間の狭い水路・瀬戸で10ノットにのぼる潮流があります。
現在の海図を眺めても暗礁がところどころにあり、とてもそこにあった熊島城にはヨットでは接近できません。 モ−タ−ボ−トのない昔では難攻不落のお城であったでしょう。 でもサイズ的には大きなものではありません。

  nosima 04.jpg
   熊島水軍城

  近くの大島に村上水軍博物館があります。大三島宮浦から今治行きの急行バスに乗って島内バスに乗り換えて行ってきました。


  nosima 01.jpg
   村上水軍博物館


  予約をすると博物館近くから熊島に上陸する観光船があります。通常は潮流体験のようです。

 熊島村上水軍は長男が相続しただけあって最大の海賊衆であった。 毛利氏の盛況の契機となった厳島の戦いで大きな貢献をした。 また、信長との、石山本願寺に兵糧を運ぶ、木津川口の海戦で、毛利に与して勝利しました。 けれど 秀吉に疎まれて追放された。
  



  nosima 02.jpg
   雨の熊島 向こうにしまなみ海道の伯方大島橋が見える



  nosima 03.jpg
   伯方島に向かうフェリ−から見た 熊島



         2016-8-28


  村上来島海賊
  http://hayame.net/custom21.html#spb-bookmark-9

  甘崎城
  http://hayame.net/custom27.html#spb-bookmark-221






posted by 速魚 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176646312
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック