2016年12月13日

岩国城


 雨の日はヨットの整備を休みにして、付近を散策します。写真が鮮明でないのはご容赦ください。

 岩国城に行ってきました。有名な錦帯橋は岩国城と街を繋ぐための橋だと知りました。 山城で本丸は山で、ふもとには2の丸や3の丸があり、それと城下町をその橋で結んでいました。

iwakunizyo 01.jpg
 錦帯橋

 完成からわずか7年で廃城となった。 1615年の1国1城制ができると支藩の岩国城は本藩・長州藩の串崎城の廃城と合わせた。


iwakuni 02.jpg
 城図


kikkawa.jpg
 吉川広家 1561-1625

 吉川広家は最近になって、関が原の戦いの最大の功労者といわれています。家康も広家に防長2国を与えるつもりが、広家は本家の改易を防ぐためにその2国を本家に与えるよう交渉し、自分は岩国3万石(後7万石)に甘んじた。子供の心を親知らずでしばらくの間陪臣の地位に貶められていた。


iwakunizyo 07.jpg
 本丸石垣


iwakunizyo 02.jpg
霧にかすむ 再建天守 コンクリ−ト造り

中級家臣の目加田屋敷や家老の長屋門がふもとに残っています。


iwakunizyo 04.jpg
 旧目加田屋敷

  2016-12-13



posted by 速魚 at 06:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178021568
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック