2019年09月19日

追補 哲学と国際競争力


  大事なことではあると思いますが 「あなたは何者?」と問われて 述べることができない爺小生です。
 健康寿命を過ぎた今、消え去るのみであることはたしかでしょう。

 今はサントリ−の社長をしている新浪さん、かってはロ−ソンの社長だったような。日本ではめずらしく欧米的な渡り歩く経営者であります。教養を重視することを語っています。 下記にリンクを張りました。

  http://hayame.net/custom8.html#spb-bookmark-155

    2019-9-19

  船中発策  教育改革





posted by 速魚 at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186578966
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック