2020年07月24日

由加神社と蓮台寺



 ゆがさん・こんぴらさん両参りと聞かされても、今では地元の人以外には知られてない。江戸時代から明治にかけて、夢である金毘羅参りの途中にゆがさん(由加神社本宮)で災難・交通・旅行安全の参詣をしてこんぴらさんへ。十返舎一九も参詣したという。 ここは行基が開いた神仏習合の瑜伽大権権現であり、明治になり神仏分離令により由加神社と蓮台寺に分かれた。


 蓮台寺の檀家であるNさんに連れられてここを参詣した。 バス便も有るが、細い曲がりくねった山道を車でいく。 昔は海沿いの田の口・琴浦に鳥居があった。この地で乗下船して参詣をした。 当時の参詣は山歩きになるので大変だったと思われる。




yukayama 01.jpg
 由加神社・蓮台寺、 児島、 宇野の位置





yukasan 11.jpg
 歌川広重   由加山






yukayama 02.jpg
 歌川広重 備前田の口鳥居





yukayama 10.jpg
  蓮台寺  日本3大権現のひとつ、厄除けの総本山といわれる





yukasan 03.jpg
 多宝塔   1670倒壊して1843再建


 備前藩主池田候の祈願寺として栄えた。 客殿には襖絵が多くあり、丸山応挙が見られる。





yukayama 04.jpg
客殿 群仙の間





yukasan 07.jpg
 客殿






Yukasan 05.jpg
 客殿 庭





yukayama 11.jpg
  由加神社本宮 拝殿    全国に末社が52社ある


    2020-7-24


posted by 速魚 at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187728529
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック