2013年05月18日

橋本発言


 今朝のみのもんたさんのサタズバで、橋本さんが生で出演した番組を見ました。これ位に時間をかけて報道してくれれば、真意は伝わるというものです。彼は毎朝夕に記者の質問がなくなるまで取材に応じているようで、このことは立派な対応です、なぜこの時期にという問題は、その際の記者質問より今回の風俗の話をしたということです。マスコミの言葉じりのみ取り上げて報道することが多々あるというのは、政治家にとっては注意して対処しなければならないことです。猪瀬発言では馬脚をあらわした感があります。オリンピックは難しくなりました。政治家はこれを云ったらオシマイよということがありますね。

 橋本発言を考える上での基本的な認識事項として。
1.米軍は公式には慰安所の設置を珍しく認めていない国です
2.現在も先進国でオランダやドイツには売春を公認している国がある
3.沖縄には復帰まで売春制度が公認されていた。
4 日本でも新憲法の下でも売春が公認されていた時期がある。
5.歴史的に花魁のように独自の制度をもってきた日本である。
6.軍人によるレイプ事件の加害者であったけれど、満州でのソ連による多大な被害者でも  あった。
7.韓国でも売春制度が公認されていた時代があった。一時のキーセン観光は有名です。
8.占領軍のため慰安所を設けた事実がある。
9.トルコからソープと名称を変えても現在でも違法売春をしている場所がある。
 以上を踏まえて考えるべきでしょう。

 ギャンブルは違法ですが、競馬、競輪、ボート、オートなど公式ギャンブルは公認です。
パチンコは今のように高額を勝ったり負けたりするようでは、カジノです。公認と黙認を使い分けるのも文化の一つですが、本音を語る政治家の存在も望まれます。


     追補 

 産経新聞の6月26日の報道で、朝鮮戦争の時の米軍慰安婦・韓国人女性が122名が
韓国政府の厳しい管理下で人権侵害されたということで損害賠償を求める訴訟を起こした。政府はドルを稼ぐ愛国者として賞賛していた。米国に立てた慰安婦の像は米軍のための深い意味があったのでしょう。

      2014-6-26



    老兵は消え去るのみ
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1024.html#老兵
    オリンピック招致と北朝鮮外交
    http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#オリンピック招致
    拉致家族奪還の最大のチャンス?
    http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#拉致被害者



posted by 速魚 at 09:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67870489
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック