2013年05月23日

譲渡益の総合課税


  アベノミクスの株価の上昇で個人の8割がもうけているそうです。かってのバブルで株価3倍になったときは8割の個人が損失だったといわれています。今回の上昇は外人のマネーの流入が原因です。日本のマーケットの6-7割が外人に支配されているのが現状です。日本人のためのマーケットではないですね。来年度より株の譲渡益の税金を倍に引き上げるよう改正されます。もうかっている今こそ、不動産や株などすべての譲渡益を一元化して総合課税にする時だと思います。イギリスなどはそうだと聞いています。損失があった時も他の所得と通算することが可能になります。株で億かせいだときは現在の分離で1割の課税ではなく所得税の課税と同じになります。税の公正で簡略なシステムのため、また予算の半分を赤字国債で埋め合わせている今こそこうすべきです。

   2013-5-23


    不動産取引の規制
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1039.html#不動産規制
    マーケットの暴力・衆愚政治のツケ支払
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#マーケットの暴力
    金の小分け
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#金の小分け




   
posted by 速魚 at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68190775
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック