2013年07月18日

エビータ と マドンナ

 

   madonna.png
    マドンナ  


 マドンナを初めて見たのは、地中海にあるスペインのリゾート島として有名なイビザ島の映画館です。
彼女が若くてでデビューしたばかりの映画でした。若くてピチピチした歌手という印象でした。その後、いいなと思うこともなく下着コスチュームのロック歌手くらいの認識でおりました。老人になって、エビータの人生をミュージカルにした映画を見ることがありました。その時に大変感動して、ビデオやCDを購入。今は週に2-3回はCDを聞いています。彼女ってこんなに繊細で微妙な声だったのでしょうか?エビータに納められている曲がすばらしく、マドンナは見事に歌っております。役のエビータの人生とマドンナがぴったりと重なるようなハマリ役です。人生でいいものに巡り合ったという感じです。それまでの目にしたり、聞いてきた、ワンフレーズのみの映像や音楽の印象はあてになりませんね。


    evita.png
    エヴァ・ペロン  


実際のエビータはカネボーの化粧品の名前ではありません。アルゼンチン大統領になったペロンの2番目の夫人です。恵まれない環境から、いろんな男性と付き合いながら、最後はペロンと知り合いファーストレデイになります。
今でも国民からも大変愛されています。聖俗合わせ持つといわれる女性ですが、一人で切り開いてきて、結果を残した、りっぱな人生です。なにしろ国民にマリア様のように愛されたのですから。ペロンは3回大統領になりました。エビータの死後に再婚したイザベルはペロンの亡きあと、エビータの残した良いイメージのせいで大統領になります。エビ−タも責務を果たした一人かも知れません。この映画と音楽のせいでエビータもマドンナも私は大好きです。


 映画 エビータ  最後まで見られないとおもいます。買ってあげてください。
   https://www.youtube.com/watch?v=UKhA02QiIK0&list=PLJ2pXXdAvFUQCHrTWH9ruBA5aMty5fSyL




 Don't cry for me Argentina 聞き比べ

マドンナが歌うオリジナルの曲  いいね
http://www.youtube.com/watch?v=4Spy3Nd2D6w
 https://www.youtube.com/watch?v=XYymFWsBxk0
サラ ブライトマンが歌う  いいね
 http://www.youtube.com/watch?v=ZziK9yqgV5c
 https://www.youtube.com/watch?v=PEMDps8G6Co

 Sinead O7Connerの歌う 気だるい感じ、エビータはもっと芯のある女性の気がしますが。
 http://www.youtube.com/watch?v=2shR99NnwCA&list=RD02momQc9J70LQ

 マドンナとサラブライトマンがおススメです。サラはいつも妖艶な歌声で大好きなのですが、
 この歌は清純に聞こえます。
 オリジナルのマドンナも素晴らしいですね。


  You must love me

 マドンナが歌うオリジナル
http://www.youtube.com/watch?v=a-wfhZepvWQ



      2013-7-18

  追補

 エヴァ・ペロンは1949年と1950年に戦後を援助するために、食糧や衣料品の援助をしている。

         2014-2-8

  アルゼンチン海軍観戦武官の証言
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1016.html#アルゼンチン士官
  アルゼンチンの債務広告 1と2
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#アルゼンチン債務広告
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#アルゼンチン債務2






posted by 速魚 at 21:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71068584
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック