2013年07月30日

歴史を忘れた民族に未来はない!



  韓国とのサッカー試合で掲げられた横断幕のハングル文字で書かれたスローガンです。
 官房長官は”韓国は自分の国への戒めを広く自国民に衆智せしめた”とほめるべきでした。あの中にはどこにも日本への文字はありません。こちらが騒げばあの内容をかえって論議のまな板の上にのせるようなものです。
 ジェームス・E・アワーが日清・日露戦争で朝鮮の中国とロシアの植民地化を日本が防いだ歴史認識を韓国で述べたばかりです。すなわち日清戦争で中国が勝っていれば、朝鮮はいまだに中国の朝鮮族の少数民族の国として独立せずに、紛争が絶えない中国の1部です。日露戦争でロシアが勝っていれば冷戦終結まで朝鮮は独立できなかったでしょう。
 日本へのコンプレックスがなくならない限り韓国の言動はいつまでも収まらないかもしれません。嘘つきは泥棒の始まりと習う日本に比べて、自分の利益のためなら嘘をつくのは美徳とさえ思う中国・韓国の国柄との違いが問題なのでしょう。


     2013-7-30


    朝鮮問題
    http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#朝鮮問題
    韓国フェリー沈没事故の疑問点
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1037.html#韓国フェリー
    安保法案 緊急提言
    http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank004.html#安全保障 強行採決前に


posted by 速魚 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71513054
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック