2013年08月13日

私的利用の自由・規制改革



  製造物責任法が制定されています。メーカーがその製造した製品に関して責任を持つ法律です。それがあるにもかかわらず、国はその国内の使用に様々な理由で規制をかけています。ダブルの規制ですね。
今度制定する自由使用法は 、物品のプライベートな利用に対して、法律の規制によらないで、自由に使用できる、また責任は自分で持ち、国に対しての賠償責任を放棄する法律です。
 職業的な利用で、その製品を使用して利益を得るような場合は、今までの国の規制を受けます。メーカーはどのような利用でも今までどうり製品の責任があります。国民はパソコンで製品名と使用者を登録すればOKです。簡単な届出にします。
 要するに国に対して、余計なお節介はよしてくれ法案です。 自分の責任でこれを使用する法案です。個別のことで個々に規制を除いてゆくのは、お役人の権限を無くすことなので大きな抵抗を受けます。時間がかかりすぎます。もっともらしい理屈で妨害を受けます。それを避けるために包括的な法案制定にしたいと思います。この法律で一気に規制改革を進めたい

      2013-8-13


    知的利用の自由法案
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1022.html#私的利用
    こんなもんいらん国民投票
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1022.html#いらん国民投票
    災害の自己責任と共済
    http://hayame2.sakura.ne.jp/details1010.html#災害共済

posted by 速魚 at 19:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72394414
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック