2013年08月24日

現代のトルデシリャス条約

米中の世界分割


    toliditioua.jpg
 トルデリシャス条約


 トルデシリャス条約は、1494年6月7日にスペインとポルトガルの間で結ばれた条約です。カーボベルデ諸島の西で線を引いて、両国で植民地を分け合う条約です。
 2007年に太平洋軍司令官が中国軍の幹部より、太平洋を2つに割るハワイから東半分をアメリカが、西半分を中国が支配する分割案を打診された。今年の6月に米中首脳会談では習近平主席は”太平洋には米中という2つの大国を納めるに足る十分な空間が存在する”と再び分割を迫った。まさに現代のトルデシリャス条約ですね。
 先の大戦では、ソ連や中国の外交に完全に日本は負けました。ソ連は日ソ中立条約で東西の2正面作戦を回避し、アメリカに工作して、日本に対して開戦させた。またソ連はドイツのみと戦い勝利を得る。蒋介石は兆円にも及ぶ援助を自分の懐にいれながら、アメリカの世論を自国に有利に導くの成功します。毛沢東は蒋介石と合作して抗日をすすめた。毛沢東は日本の敗戦まで戦力を温存し、戦後は蒋介石のみと戦い勝利した。 日本はことごとく外交で敗北しましたね。これからは米中で分け合うような条約の阻止に全力をそそがなければなりません。そうでなければ中国に併呑されてしまいます。


2013-8-24

  日中外交の3つの密約
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#日中密約
  外務省のクーデターと官僚コントロール
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1010.html#外務省クーデター
  琉球は中国領土
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#琉球




  
  


posted by 速魚 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73249724
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック