2013年09月03日

オリンピック招致


 7日の早朝にオリンピックの開催地決定があります。経済効果は3兆円といわれますが、最大の効果はこれで消費税の3%の値上げが決定できることでしょう。それを迷う選択肢はないのですから。
 (注 東京オリンピック決定と 消費税値上げ決定)

 大きく見ればイスラム圏のトルコで成功してもらう方が歴史的な意味はあります。友好国トルコに日本は譲ってもいいぐらいです。でもデモの問題とか隣国シリアの化学兵器の問題とかで難しいでしょう。
 日本に決まったのなら、年寄りの小生は先の東京オリンピックのときは高校生でちょうど中間試験の時と重なりました。落ちこぼれの生徒でしたが、どちらつかずで両方とも満足いかなかった記憶です。学校も会社も開催期間中に長期の休みをとることを考えましょう。もう日本に今世紀来ることはないでしょう。バカンス制度も無い国ですので、この時ぐらい休んでもいいでしょう。消費税の問題が無ければ、前の都知事のこの政策は反対です。こんなものは無いですが復興オリンピックでもやったらどうでしょう。やり残したり他にやらなければならないことは多いです。元全共闘議長(猪瀬知事)がやる政策でもないでしょうに。



     2013-9-3

  オリンピック送致と北朝鮮外交
  http://hayame2.sakura.ne.jp/new1003.html#オリンピック招致
  ハコモノ大後悔時代
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#かんぽの宿ハコモノ
  2014年総括 ハイパーインフレ必須
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#2014年総括




  
posted by 速魚 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73967674
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック