2013年09月09日

新幹線の相互乗り入れ



  オリンピック開催決定おめでとうございます。成田と羽田の新幹線やJR連結がこれにより言われてきましたね。
 JR東海が名古屋にリニア新幹線をまもなく着工するようです。 一民会会社が国の年間税収ほどの多額の投資をするのは信じられません。採算がとれなくなればまた国の支援を仰げばよいと腹の底では考えているのでしょうか? 
 私鉄や地下鉄は当たり前のように相互乗り入れをしています。でも新幹線は名古屋―仙台とか新潟ー名古屋、仙台―大阪などの路線が無く、乗り換えを強制されています。20兆円もの借金を国民に負担させ、各社の利益のみを優先するやり方は許せません。この際に是非新幹線の通し運転を実現して、利便性を上げましょう。よい機会です。これで大きな金額が必要になるわけではありません。
 新しい新幹線の工事は取りやめになったと思いきや、鹿児島新幹線、金沢新幹線、北海道新幹線と開業していきます。知らぬ間に工事が進んでいます。青森行の時刻表を見ると1時間に1本くらいしか運航をしていません。需要がないということでしょう。LCCで安く飛行機で利用できる世の中です。以前から北海道民は空を利用するのが当たり前で鉄道を考えてはいません。札幌まで新幹線が開通しても、とてもそれにかかる投資金額を回収できるとは思えません。どうやって返済するのでしょう?


     2013-9-9
     2015-3-3加筆

  旧国鉄経営者の責務
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1024.html#旧国鉄
  衆愚政治のツケ支払
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#マーケットの暴力
  簡保の宿
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1.html#かんぽの宿ハコモノ




  

posted by 速魚 at 20:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/74479901
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック