2013年11月12日

映画 清州会議 と 丹羽長秀・三法師



                      丹羽.jpg
                             丹羽長秀

 映画 清州会議を見ました。 感想は60点以下でもないし90点以上でもないというところです。まだ封切りになったばかりですので、これ位にしておきます。 そうそう一言、映画での音楽はチェンバロが演奏しています。
 かって二本松藩の武士道と少年隊の本を読みました。二本松藩が丹羽長秀の子孫の藩であることをその時に知りました。少年隊は八重の桜にも少し登場しましたが、合津の戦いの前に白虎隊とおなじく12-15歳の少年兵が戦いました。余り世間では知られていないお話です。
 三谷さんが描いたような清州会議かどうか歴史的には不明です。丹羽長秀は賤ヶ岳の戦いに秀吉側に立たち2年後には死亡します。一時は120万石を領有し、秀吉に疎まれたことや関ヶ原の西軍に属したことから、幕末には5万石でした。
 秀吉と池田恒興、丹羽長秀が担いだ信長の孫三法師は成長して織田信秀となり13万石の岐阜城主となる。織田信秀は朝鮮にも出陣した記録があります。関ヶ原の戦いでは西軍に属し前哨戦の岐阜城を守り、池田恒興の息子の池田輝政にせめられ落城する。福島正則の助命要請が認められ高野山に送られる。秀信はキリシタン大名であった。
 ご両名はなかなか歴史の一舞台には登場しますが、その後ははっきりとしていませんね。

    2013-11-11  


   竹中半兵衛とその子孫
   http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#竹中半兵衛
   映画 キャプテインフィリップス
   http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#フィリップス船長2
   映画 永遠のゼロ
   http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#永遠のゼロ2
   
posted by 速魚 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80469399
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック