2013年11月13日

映画 そして父になると婚外子相続



  今日に婚外子相続を差別しないことが閣議決定されました。法案が提出されるでしょう。この映画の結末では相続で混乱するのでしょうか。法案審議でよく検討をお願いします。
  映画のそして父になるを観ました。映画のなかの会話で、この子供の取り違えのケースでは100%が交換に至るのだそうです。最後は妥当な結末を迎えるのですが、精子や卵子を他人からもらって子供を産むのには小生は違和感を感じています。確かにその際にはどちらかが血を分けた親にはなりますが、夫婦としての関係はどうなんでしょう。人間のエゴを感じてしまいます。いっそ赤ちゃんの里親になったほうが自然のような気がしています。気が付くのが遅すぎた老人が言うことではないですね。

    2013-11-10

    映画 思い出のマーニ-
    http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#思い出のマーニー2
    映画 海街ダイアリー
    http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#海街と春の旅
    映画 永遠のゼロ
    http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank005.html#永遠のゼロ2
    映画 イミテーションゲーム
    http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank004.html#エニグマ
posted by 速魚 at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/80559006
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック