2013年11月23日

猪瀬直樹さん・老兵は消え去るのみ

  団塊の世代へ
Old soldiers never die; they just fade away.


inose.png
 猪瀬直樹 

 マッカーサー元帥が退任するときに述べたことばです。もう役立たずの年代になったなあ......というところです。
 猪瀬知事が5000万円の資金疑惑の報道がされています。ここは潔く辞任してください。信州大学の全共闘議長で就職がなく、作家の道にすすんだと本人が述べています。鋭い説法で道路公団を追及していたのですから、今回は自分の非を素直に認めましょう。

 この団塊の世代から鳩山由紀夫・菅直人の首相2人、舛添要一、鳩山邦夫などを輩出してきました。同世代としても期待するものはありましたが、皆様は何も成しえませんでしたね。彼らの億分の1もしていない小生が偉そうに引導を渡せる身分でないですが、我々の世代が終わった自覚はあります。もうこの世代は終わりました。前面にでるのは控えましょう。陰で優秀な若い人のサポートに廻ればいいのです。

 思い出せば、小学校のときは安保闘争のデモごっこで遊び、青年になり全共闘で騒いだのみで失敗し、バブルを作って崩壊させ、それの立て直しに20年かかっても出来ず、のこのこ定年を迎えた世代です。それでも何とか古い世代の恩恵に預かれた世代で、定年が65歳まで延びて退職金をもらい、年金も受給しています。
 小生はいま40代なら、必ず派遣生活でしょうね。

 この世代より上の世代は、団塊世代の若い時にはマスがありましたゆえ、また低賃金でもありましたので、安い普及品の大量生産ができて、度を越したバラまきを享受できてる世代でした。その恩恵を十分に受けたと思います。
 貢献よりは悪化させた責任が多い我世代です。いまや時代は変わり役目は終えました。村上春樹さんだけは頑張ってノーベル文学賞をもらってください。

 そうそうひょっとすると石原慎太郎にまで、今回の件で及ぶかもしれません。慎太郎さん、僕らの世代のずっと上ですので、もうお諦めください。
                    
2013-11-23

  追補 

 12月24日 猪瀬知事は退職しました。 団塊の世代は大学で学ぶときにも学びもせず。他人を追及することにはスキルを学んだ世代です。彼はその典型の時代の子でしたが、同時に自己否定ということも言いだした世代です。それは彼を見れば風化して何も残ることなく風化してしまいましたね。

          2013-12-25

  追補2

 まだ我世代の生き残りがトップに選ばれました。任期を全うできずに問題が起きる予感ですが、選挙で
選ばれた民主主義の代表です。期待を裏切らないようにしてほしいものです。

          2014-2-10
 
  ノブレスオブリージュのページへ
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1024.html#ノブレスtop
  速魚の船中八策
  http://hayame2.sakura.ne.jp/list1.html



posted by 速魚 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/81240940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック