2014年02月13日

参議院・党議拘束禁止


  参議院は党議拘束の制度を禁止した制度にしたらどうでしょうか? 参議院改革はここでも述べています。憲法までも変えてやる制度も必要ですが、まずこれは政党同士の政党協約として、法律などで制定しなくてもできるのではないのででしょうか。

 かってアメリカのテレビドラマで大統領というのをやっていて、おもしろくて毎週楽しみにしていました。そこでは法律制定で盛んに議員個人に働きかけたり、票読みをする場面がよくありました。
 この廃止による結果で議員の質の向上になるのではと思います。衆議院のコピーとも言われなくなるのではないでしょうか。機能する参議院が望まれます。そうでなければ廃止ですね。

 
                          2014-2-13


   参議院選挙のつぶやき
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1022.html#参議院つぶやき
   参議院改革
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1022.html
   議員候補者選び
   http://hayame2.sakura.ne.jp/details1022.html#候補者選び




posted by 速魚 at 07:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87108935
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック