2014年06月02日

鎮遠・長崎事件



tinnen.png   

                  

 鎮遠は1882年進水の日清戦争当時の東洋一の戦艦です。 当時のイギリスも戦艦の主砲は30.5cmの前装填のもので、鎮遠は後装填の最新式の軍艦であった。日本は日露戦争のためには戦艦を建造して準備したが、この時代は清との海軍力には大きな力の差があった。
 戦艦鎮遠と定遠に備えるために、せいいっぱいの32cm砲1門だけ装備の1点豪華主義の巡洋艦を松島・厳島・橋立の三景艦で対抗した。実戦では役に立たず。

 明治一九年・1886年に鎮遠・定遠など4隻の北洋艦隊が長崎に来航した。水兵が市内で乱暴狼藉を働いた事件が長崎事件です。日本は清の威圧に対しておおいに恐怖しました。中国はいつの世でも押せる力を持った時には、力を背景にして押してくるようですね。

 日清戦争での海戦に日本は勝利して鎮遠を鹵獲して、改造し日露戦争にこれを使用しました。
 中国は日清戦争以来に海軍を持ったことがなく、最近になって大きな艦隊を所有するようになりました。国際的なネイビー共有文化・常識がまだ育ってないようで、近頃の問題を起こすようになっています。仏像つくって魂いれず、日本のようにお手本とするイギリス海軍もありません。

 戦争する意思もないのに起きた偶発紛争は避けねばなりません。


鎮円よお前ここにおったのか!

   tinnen.jpg
   元粟島海員学校にあった号鐘
   


   2014-6-2

中国のバブル崩壊と対外戦争
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1016.html#中国バブル崩壊と戦争
  戦後中国の戦争
  http://hayame2.sakura.ne.jp/details1016.html#戦後中国の戦争
  新ガイドラインの改定 2015年
  http://hayame2.sakura.ne.jp/99_blank004.html#新ガイドライン



posted by 速魚 at 06:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/98720701
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック